フェイスデザイナー修行!30日目。遊び!!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

image

昨日は、アドバンスコースの中の一つの技術がなかなかうまくやることが

できないので、鎌田チーフと北野さんに教えていただきました。

 

何度も何度もやりました。

通常、この技術のできてる感覚を覚えるのに施術を毎日、沢山して、半年くらい(人により早い遅いはあるが)かかるそうです。そこを早く覚えるために

 

僕は、

聞いて、

実際にやらせてもらって、

出来栄えは、どうだったか、確認(10点満点評価してもらい)、

何が、どう違ったのか?を聞く、できるだけ詳しく。

その後、施術させてもらい

ちゃんとできているか?(満点になったか?)確認する。

 

これを繰り返す。

 

のだが、なかなか分からない

また、自主練のやり方も教わった。

僕は、遊びの部分がよくまだ、つかめていなかった。

早くなれば、触れた瞬間に遊びを取れことができる。

 

早くそうしたいが

こういうところが職人技ということなんだと思います。

 

実際、スタッフの皆様の早いこと、早いこと。

 

ここを短縮できるには、数をこなすこと。

 

 

しかし、なるべく早くできるように、日々、

どうしたらもっと早くできるかを考えています。

 

ちなみに昨日の練習では、

 

『『コツ、何かつかんだ』』

っていう瞬間がありました。

 

とっても集中して、ついつい力が入りすぎてしまう。

 

手をぶらぶらしたり、

肩を回したり

首を回したりと。

 

力を抜く。

 

頭で分かっていてもなかなか、できないものだ。

『こんな時は、人間っておもしろいなーーー』

て思います。

 

「思った通りに動け!!!!!!!!!!!!!」

 

って、いつも思います。

 

日々、練習ですな。

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す