2017年 3月 の投稿一覧

こんなに動く方もいるんだ!驚!

耳が1センチ移動した。

 

その方は、左右の耳の奥行きが約1センチほど、違いました。

他には、口を開くと、あごの関節の音がなるという症状がありました。

特に最近、気になっていたそうです。

側頭骨を動かす技術は、あったのですが、

「そこまでは、動かないけど、やってみますね」

ということで、やらせていただきました。

 

そして、施術から1分ぐらい経つと、

「グニュー」っと、いう感じで、動きました。

 

お客様は、分からなかったそうですが、僕の手には、確かな感触がありましたので、

再度、位置を確認したら

左右同じくらいになりました。

 

そして、お客様が口を開けたりしたら、音が消えたそうです。

 

かなり、やさしい施術法でしたが、こんなに動くことを実感しました。

 

お客様とともにはしゃいでしまいました。笑

 

年のせいかな?その2!!!

年のせいかな?それも少しはあるけれど、

たるみの正体は

筋肉が緊張して凝り固まっていたのだ!

筋肉が緊張することにより硬く大きくなっていくのだ。

そのため、たるみがどんどんと大きくなっているのだ。

下膨れという方もほとんど、こうなっている。

 

因みに幾つかの本では、このコリがとれると

首のコリ、肩こり頭痛、そして、健康になる

という、本まででているのだ。

 

まずは、今日は

『なぜ、その部分がこるのか?』

について、話していきます。

 

コリの原因

 

ブラキシズム

「くいしばり」「歯ぎしり」「歯をカチカチならす」などのことをブラキシズムといい、筋肉を緊張させて顎関節に過度の負担をかけダメージを与える。最も大きな原因らしい。
くいしばり・・・肉体労働や仕事などに集中しているとき無意識に行っている。就寝中にも起こる。

結構している方、多いなー
歯ぎしり・・・音のしない歯ぎしりもある

ストレス
最近は、これが最もと思う。
仕事や家庭、人間関係などのストレス、その他精神的な緊張は、筋肉を緊張させてくいしばりを起したり夜間の歯ぎしりを起したりと、ブラキシズムに影響します。

偏咀嚼

左右どちらか一方でばかり噛む癖を偏咀嚼といい、片側だけに多くの負担をかけることになり、発症の原因になります。

顎や筋肉に負担をかける癖や習慣

うつ伏せ寝、頬杖をつく癖、あごの下に電話をはさむ、猫背の姿勢など

悪い噛み合わせ

噛みあわせについては様々論議があり、現在では多くの原因の中の一つと考えられ、偏咀嚼やブラキシズムの原因として関連していると言われています。
(不良な歯列矯正や歯科治療により噛みあわせの悪さを招くこともある)

昔は、ぼくもそうでした。

その他

歯の治療などで大きく口を開けた、顎や頸部頭などを強く打って顎関節や靱帯を損傷した など

 

これらが、原因でこりが発生し

たるみを生成しているのだ。

2ef17109db30f84090fec669084360e0

ここの筋肉がかなーーーり硬くなっているのだ。

 

年のせいかな?

『年のせいかな?このたるみー!!
(フェイスラインを抑えながら)』

SONY DSC

これが、僕が、よく聞く言葉、良く見る光景です。
皆様〜
諦めたら、どんどんと老けていくのです。
そもそも、
全て、年のせいと思っている方が多いのか?
年のせいと言って、片付けてしまっているのか?
それとも、本気でなんとかしたいのか?
いろいろ様々ですが、
フェイスライン(輪郭)の悩みが多いと感じています。
そう、
僕が言っているのは、マリオネットラインのところでーございます。
確かにマリオネットラインがあるのとないのでは、差がありますよね。
フェイスラインが変わると
・痩せて見える
・若く見える
・誰かに褒められる
・話題に出る
などなど
フェイスラインが下がると
・急に年をとって見える
・太ってみえる
・誰も言ってくれない、もしくは、笑いのネタに!(これはこれで!)
・鏡をみたくなくなっていく
などなど、ありますが、
それは、よくなったらいいに決まってます。
頬のたるみにが巨大化している。
なぜなのか?
これについて、次回、語っていきます。

「これはずるい 」の正体

そのクリームの使い始めてから、僕のフェイスラインは日に日にシャープになっている・・・。

そのクリームは「たるみ」に抜群の効果を発揮している模様。
そのクリームは脂肪も溶かしているらしい・・・。
もちろん美容成分もたっぷり込み込みだ。

これ塗るだけでこんなに変わるなら、僕、施術しないでクリーム塗ってあげれば良くない???

いやいやいやいやっ

そんなことは断じてないけれど(もちろん施術の効果だってバッチリですよ)、そんな風に、一瞬頭をよぎったのでした。
そしてそのクリームがこれ!!!

IMG_2808

その名も「デトマーダ」
このクリームに出逢ってから、施術にも使用しています。
一度体験されると、ビックリしますよ(笑)!

これは、ズルイ

先日、すごいものに出逢ってしまった!
そして思った。 「これはずるい・・・」

世の中のたくさんの女性達が美を追求し、そしていかに悩みを解消しようかと画策している中、
これ・・・塗るだけ???

そう、それは顔に塗るクリームなのです。

「またまた~! たくさんありますよね、そういうの。」
「○○するだけで~ってやつ。」
「どうで、クリーム売りたいんでしょ?」

正直、僕も始めはそう思いました。
スミマセン・・・。
だって、本当に多いですから・・・。

が、しか~しっ!!
が、しか~~~しっ!!!!

つづく・・・